MGAMEETYOUTOUR 川崎2days!②

 

※この記事はネタバレを含みます。

 

川崎2days! ②

 

 

 

linkはこちら

①…http://micha27.hatenablog.com/entry/2017/03/03/171630

 

 f:id:micha27:20170303192753j:image

 

鯨の唄のあと、ひろぱ、綾華ちゃん、高氏がはけて、元貴くんとりょうちゃんの2人きりに。

 

しばらく2人でMC♩

元貴「このライブでは好き勝手に踊って良いんだからね。普段フゥー!とかイェーイ!とか言わないでしょ?ここでは言っていいんだよ、他の人に迷惑かけない程度に。」

 

最近LINE LIVEでもこの組み合わせ見ましたよね😊「話すの適当になってきてる…」って、2人とも気にしてました(笑)

一日目も二日目もお誕生日の人がいて、みんなでバースデーソング歌いました。

 

元貴「卒業シーズンなので、卒業ソングやりたいんですけど。卒業式はもう終わったの?」

で、客層が知りたかったのかな?中3、高3、大学生がそれぞれ挙手させられたんだけど、中3の子が予想以上に多くて私はたまげました。笑

 

いざ2人で演奏はじめようとしたとき、初日は元貴くんが「りょうちゃん緊張してるでしょ?😏😏」ってりょうちゃんを煽っててりょうちゃんも「そうなの、、」って言うから少しハラハラさせられたけど、始まれば心配なかったです。

 

🍏春愁

 

初めて聴いたんですけど。良い、、

今回のセトリの中で私的元貴くんの魅力が発揮されてた曲ナンバーワンです。

 

息遣いやテンポ、声の出し方、音程のコントロール、ぜんぶが洗練されてた。安定してた。元貴くんすげーよ。そこまでできるなら普段からもうちょいそうしてよ。とまで思ってしまった。

 

りょうちゃんとの息もぴったりで、ミセスのCDの中に2人で演奏した曲が収録される、なんてのもアリなんじゃないかな?と。

今すぐ、もう一度聴きたい!!

 

演奏後、3人が戻ってきて。

ひろぱ「裏できいててホッコリしてた。☺」

元貴「ホッコリって何だよ!」

かわいい〜

 

ここまでは「聴かせる」音楽中心だったけど、ここからは「躍らせる」音楽中心でした!

 

🍏VIP  → 🍏うブ

 

ミセスファンシーパーティやItMツアーで最初メンバーが出て来るときに使われてた、おなじみのフレーズが流れてからの!買いかぶりって何だっけ!

「ジャンプ!」とかC&R盛りだくさんでした。

VIPのあとすぐうブ!💥

とにかく楽しかった&酸素が薄くて息が苦しかった笑

 

この流れは定番になりそうですね。

 

🍏WHOO WHOO WHOO

 

元貴「まだまだ踊り足りませんよね!?とっておきのダンスチューン持ってきました!ちなみに、、新曲です」

 
「俺知ってんだよ。『右の人手挙げてるし、左の人も手挙げてるし、自分もやらないとヤバイかなー』みたいな感じで、挙げたくもないのに手を挙げたりしがちでしょみんな?周りに合わせがちでしょ?そういうの無しにしよう。このライブにはそういう概念ないから。そういう概念なんかは取っ払って好き勝手に踊ってね。ということで、今からうちの若井がお手本見せます。」

 

あからさまに嫌な顔するひろぱ(笑)

綾華ちゃんの4つ打ちバスドラムに合わせて 足元を気にしながら全力で創作ダンスしてました(笑)

 

二日目はこの流れのあとオーディエンスの「もっくんもやってー!」の声に応えて元貴くんも踊ってました(笑)そして巻き込まれるりょうちゃん。楽しい〜。

 

写真を撮る余裕がなかったから、Twitterにあげてくれてる方がたくさんいてありがたい。

 

ここで元貴くんが話したことは、実は彼の中で前々からかなり気になってたことなんだろうなと。

察することができました。

ふざけながらではあったけど 丁寧にことばを選びながら、詰まりながら、伝えよう伝えようと話してくれたので。

両日とも伝わってるか不安そうな表情してたけど安心してね、少なくとも私には伝わってるからね✊️

私も普段から思ってることやからこういう根本的なところが同じで嬉しいし、だからこそミセスが好きなんやとおもう。

  

で、曲の方はというと、大森氏が頻繁にTwitterに載せてるヤツですこれです。

うブの時と同様に歌詞が全く聞き取れない(笑)

サビになると急に音の厚みが増す、ほんとに思わず踊りだしたくなっちゃうようなサウンドでした。

 

🍏In the Morning

 

冒頭で、元貴「みんなのうたです。みんなも歌ってください!」

前のツアーはこの曲がリードしてただけあって、アルバムの中で聞いても圧倒的な存在感がある曲ですよね。

#nakedEve にもぴったり合ってる。

 

YouTubeの再生回数がなんで未だに100万回いかないのか?!もっと増えてもいいはずなのに、、

Mrs. GREEN APPLE - In the Morning - YouTube

 

🍏サママ・フェスティバル!

 

元貴くんが煽りまくります!!

「暑いですか!?」

「暑い夏は好きですか!?」

「外は冬?いや、春かな?だけど、今だけはこの会場を真夏にしちゃいましょう!」

 

てことでクロールやアロハダンス(笑)を真似させられました。ひろぱも一緒にね。楽しい。元貴くんが「みんなバカみたいだよアハハ!」とか言ってたけど真似させたのは君だろーが。🤷‍♀️🤷‍♂️

 

 

次の曲は1日目と2日目で違ってました。

 

(1日目)

🍏愛情と矛先

 

ItMツアーで好きが溢れた曲。

私は大学1年の貴重な時期にこの曲に出会えたことで人生が変わったと本気で思ってる

思い入れが深すぎて

歌詞を一緒に口ずさみながらウンウンって。

歌詞にしてうたってくれてありがとうだよ!元貴くん!

 大丈夫だよ 貴方のその声は

少なくとも貴方が気づけているから

「誰の意見がどう」とかいいから

君なりに今打破だ

武器は「愛情と矛先」

「僕の意見はどう?」とかいいから

君なりに形にして ほら

「どうか見せてよ」

 

メンバーは演奏する側で、私は聞く側って真逆やけど  ライブで同じ時間に同じ演奏を感じられるって最高ですね。

 

ひろぱとりょうちゃんのソロの掛け合い→二人でユニゾンのとこだいすき。

自然についたとゆう振り付けみたいなのも。

ベースも好きやしギターも好きやし

、、、きりがないな(笑)

 

少なくとも絶望はやがて逝くから

気づかせてくれてありがとう。

 

 

(2日目)

🍏ナニヲナニヲ

 

 この曲は一緒に行ったほのさんと開演前に「ライブで聞いたことない、やってほしい!」って言っていたから、イントロで手を取り合って歓喜しました(笑)

 

まさか聞けるとは思ってなかった。

ライブでの固定曲がどんどん増えてゆく中で、こういうレアな曲をやってくれるのは単純に嬉しい。それに、大変やろうにわざわざセトリを変えるところに、ライブに来る人たちを楽しませようという意図を感じられて、それも嬉しいし。

 

正直 興奮しすぎてあんまり覚えてないけど暴れた、かな(笑)

 

ナニヲナニヲをやってくれたのは本当に嬉しかった一方で、愛情と矛先は私にとっては大事な曲やから…2日間行けて良かったって心から思いました😊

これからの公演でのセトリはどーなんのかな、わくわくが増えた~!って思ってます。

 

🍏StaRt

 

ドレミファソラシド!⤴︎

ドシラソファミレド!⤵︎

と全員で演奏。

そのあと元気なドラムロールでStaRtです🥁

 

 さけぶ

「「なで肩ブームでイイでしょう!?」」

 

ギターソロでひろぱが前に出てきて、一番にフゥ〜!!って叫んだら他の人も次々に叫んで盛り上げてて、ひろぱは気持ち良さそにギター弾いてて胸がいっぱいになったなあ。

 

あと、元貴くんが「ツアー初日最高です!行ってくるよ〜〜!」って言ってたのが印象的でした!この公演はもう終わりが近づいていて寂しいんやけど、行ってらっしゃい!って明るく送りたい気持ちでいっぱいになった👋

MGA MEET YOU TOURっていうタイトルが最高ですよね。

 

 

🍏JOURNEY

 

本編の締めくくりには、アルバムのラストを飾るこの曲です。このチョイス、ふさわしい!

 

「どこへ行く?どこへ行く?これからどこへ行こうか」って実際に問われてるみたいだった。「知らないところまで君と行こうか」って一緒に歌った。

 

今のミセスと私たちが、これからのミセスについて歌えるなんて、嬉しいよね

絶対ビッグになるよ、ミセスは!

期待を超えて確信してる(笑)

 

そして名残惜しそうにメンバーが退場。

拍手いっぱいの空間が愛おしくてたまらなかったよ、、

 

ここでまた切ります。③へ続く。