MGAMEETYOUTOUR 川崎2days!①

 

※この記事はネタバレを含みます。

 

川崎2days! ①

 

MGA MEET YOU TOUR 初日/二日目

参戦してきました。

いや〜楽しかった!

f:id:micha27:20170303123051j:image

 

開演前、instrumentalアレンジバージョンがかかってました。分かったのは↓

・愛情と矛先

・ミスカサズ

・SimPle

・soFt-dRink

 

 一曲ずつ追いながら感想を綴っていきます。

 

🍏Just a Friend

 

これまでは、まず綾華ちゃんが登場してから他のメンバーが出てくることが多かったはずですが、今回は5人いっぺんに出てきました。

まだ暗い中サビのメロディがシンセの音で途切れ途切れに流れて、イントロが始まると同時にライトアップ!

 

ItMツアーではサビで煽られて手を振った記憶があるけど、今回は特になし。

 

元貴「今日だけは?」

会場「「僕のgirl friend!」」

「「こんな夢を見たんだ〜!!」」

「「WOW WOW WOW〜」」

C&R 叫んで歌って楽しい⤴️

 

この曲はサビで綾華ちゃんが腕を回しながら叩く感じが特に好きなので、隙間からそれ見ようと必死でした(笑)Twitterの元貴アカウントで公開されてたリハの様子で確認できます!何回も見てしまう♡

 

🍏Lion

 

ニューアルバムの一曲目です。

個人的にザ、ミセス!な曲🦁

DJ風のイントロが流れて会場が沸きます。静かにギターだけ鳴ってるところのひろぱ超かっこよかった。そして自然に手拍子が。

 

最初の「僕らは今日も叫んでいる」のあと「オオオッオー」って歌ったら浮いた。笑

5人旅の車中で元貴くんがそこ歌ってるシーン好きです。

f:id:micha27:20170303145515p:image

 

サビの "イェイイェイイェイイェイ〜♪ウォウ〜♪ウォウ〜♪" は勿論みんなで歌います🎤

 

広々とした地で駆けてゆく

いつだってそうでありたい

誰かの声が聞こえてくる

気付ける人間で在りたい

「素直に心を開きたい」

きっと相手もそう思っている

世界は貴方が思うより

悪くないかもよ

ここでうるっときてしまいました…今の元貴くんの、素直な言葉です。この曲は歌詞が特に好き。

 

🍏アンゼンパイ

 

ライブでお馴染みのミセスの名曲ですね

サビ前の元貴くんの「Say!」は、優しかったり低い声でボソッと言ったりと色々でした。

この曲に限らずやけど、演奏してるメンバーがほんまに楽しそうでした🤗

 

 

🍏ツキマシテハ

 

曲が始まる前に少しジャムセッションして、元貴くんの呼吸を合図にスタート。

 

そう、ひろぱのギターがめちゃくちゃ好きで ItMのCDを手に入れた時スタジオセッションを夢中になって見続けたとゆう

絶対に生で聞きたかった曲です!

あんまり前には出てこなかったけど、一日目はひろぱ近かったので、ひろぱの手元を見つめ続けた。。。

そしてギターの決め場所が2箇所。見逃しませんでした👀かっこいい〜!

 

途中ボリュームを落とすパートがあります。音源ではギターも鳴ってるけど、ライブではりょうちゃんのキーボードだけになるという演出。これはメリハリが効いてて痺れた!

 

「愛が麻痺っていく」

「思いも麻痺っていく」

ひろぱと一緒に(笑)復唱🎤

麻痺、の「ひ」の子音hに元貴くんの負の感情がこもってると思うんだ。

 

この曲に関して一日目はひろぱばっか見てたから二日目はいろんなとこ見てたんやけど、元貴くんがあまりに表情豊かに歌いあげてたから、次の公演はひろぱと元貴くんどっち見よう?って困ってしまうやん。

こんな曲、元貴くんしか歌えないよね。。

ちなみに二日目の方が声の調子は良かったように感じた。

ラストのクレッシェンドも良いよねこの曲。大好きです。

 

🍏Oz [Album Version]

 

 名前わからんけどぽちぽち押して鳴らす機械!

あれが大活躍です。

曲が始まる前、イントロのメロディがバグったように不規則に繰り返す中、ひろぱがぽちぽち押して音を鳴らしてました。いっぱい練習したんやろうけど、二日目は結構ずれてたよ。ツアーはまだこれから、、がんばれ😤!

 

この曲は綾華ちゃんが核で、バスドラム&ハイハットがかなり雰囲気を作ってる曲だと思っています。やから綾華ちゃんが楽しそうに叩いてるとこを見れたのが何より嬉しい(⁎˃ᴗ˂⁎)

バスドラムが、まるで冒険でドクドク高鳴る心臓の音のような。元貴くんがこの曲を作る時の、ワクワク高揚する気持ちがこの4つ打ちに現れたんじゃないかな?ハイハットはキラキラしてるよね✨✨

バスドラムは高氏のシンセベースともマッチしてて良い感じ。

 

高氏&りょうちゃんが一緒に揺れたり、元貴くんはすごく自由やし、ひろぱのタッピングはやっぱりカッコイイし…5人の魅力が詰まってた!うん、最高!

 

🍏絶世生物

 

正直、この曲はニューアルバムの中ではそんなにピンときてなかった曲です。個人的に。

やけどライブで聞いて、この曲はライブで映える曲なんだって気づきました。ものすごい音圧の中で各楽器が練りに練られて作られてるのがよく分かった。

 

元貴くんが声を詰まらせたり弾けさせたりと差をつけてたのと、ひろぱギターがテンションもピッチもあげてくとこが印象的でした!

あと、前半で休符を大事にしてるベースフレーズが好きやから、高氏がライブでもちゃんと空白を作ってて良かった。

 

ずっと三拍子のリズムに身を任せて横に揺れたり手を揺らしたり、ってめちゃくちゃ心地よかった…🤤

🍏鯨の唄

最初はりょうちゃんのピアノソロ。
自分がピアノやってたから敏感なんやけど、本当に丁寧かつ心のこもった柔らかいタッチで。なまでこういう音楽を聴かせられるからこそ、普段のりょうちゃんのSNSの投稿とかがさらに温かみを感じさせるんだと思う。☺

あとね曲頭の、綾華ちゃんのドラム!かっこいい大好き…



そして声を大にして言いたい。
高氏のベースが超かっこいい。


前から気づいてはいたんですよ


ライブで聴いたらさらにかっこよかった…体の芯にびりびりくるかんじ⚡️

 

個人的に、バンドがオーケストラの音色を使うのはかなりリスキーだと思っていて。(ミセスにはバンドという枠を取っ払ってほしいし本人たちもそうしたいと明言しているけど、ここではバンドという形態で演奏してるグループだと捉えます。)表現の幅やスケールを広げるのに効果的である反面、もし使い方を間違えればチープに聞こえてしまいかねないんじゃないかな?って思っています。

でも!鯨の唄では高氏が土台としてばりばりベースの音を鳴らしてくれてるおかげで、オーケストラの弦の柔らかい音色が生きてる。この曲の大きなパワーは高氏から生まれてると思う。🐋

 

そういえば高氏のベースの位置が前より高くなったように感じるんだけど、今の方が好きです!
比較画像(上:鯨の唄MV 下:今回のライブ)

 

あとこの曲の終わり方も好きだなあ。特にピアノとギター。音が優しい。

 

元貴くんの高音も優雅な綾華ちゃんも素晴らしかった。

ライブハウスが海になってた。

 

 

長いので一旦ここで切ります!笑

①終わり。